臥竜清談第55回 野崎創さん(2017.7.16放送)

20170716野崎創さん対談
第55回目のゲストは、株式会社エーデルワイスファーム代表取締役の野崎創さんです。
野崎さんは、恵庭市のご出身で、高校時代に交換留学生としてアメリカに1年間滞在されたご経験を有し、後の野崎さんが常にグローバルな目線を大切にするきっかけになったようです。青山学院大学を中退され、昭和初期に開墾に入り、十勝広尾村(当時)で始めた牧場経営を、昭和16年には当時の恵庭村に移転、さらに昭和60年頃からハムやソーセージの製造を始めていた現在の会社に入社され、先代までの経営理念を尊重しつつ、今は若き経営者として「地域に愛される企業」を目指して様々な取り組みにチャレンジされています。
今回の番組では、道内企業が元気になり、また道内各地域に魅力ある町が増えることこそが未来の北海道をつくる、そのために食・農・観光、そして行政の連携が重要であるという持論を中心に、海外との比較を交えながら熱く語っていただきました。北海道には、顕在的、潜在的優位性がたくさある、道民はそれに気づかず、あるいは気づいても活かせずにいる、もったいない、という指摘は、多数の海外視察で育んでこられた野崎さんのグローバルな視線があればこそ、と言えましょう。

この番組は以下の各社のご提供で放送しています。

※ 撮影協力:エーデルワイスファーム

カテゴリー: 中村美彦の臥竜清談   パーマリンク