臥竜清談第46回 川上満さん(2016.10.16放送)

20161016川上満町長対談画像
第46回目のゲストは、平取町・町長の川上満さんです。川上さんは平取町のご出身。昭和49年に中京大学をご卒業後、平取町役場に入職され、企画課長、総務課長、副町長を経て、平成20年7月町長にご就任されました。本年7月に無投票で再選され、現在、3期目です。
 平取の基幹産業といえば農業。今や、その農業の2枚看板である平取和牛と平取産トマトのなりたちについてお話を伺い、両者の高評価の秘訣は温暖な気候を生かした循環型の生産にあると解説いただきました。とくにトマトジュースは「ニシパ(アイヌ語で長老の意味)の恋人」というアイヌ文化を継承する平取町らしいネーミングで全国展開されています。アイヌ民族初の国会議員として知られる故萱野茂さんは平取町の名誉町民でもあり、2020年、白老町に国立アイヌ民族博物館、国立民族共生公園が開設されることにともない、川上さんはアイヌ文化の継承に町として機能分担を目指すと力強く宣言されておられます。町づくりの基本方針を「人づくり」と定め、平取町の潜在的な魅力を一層アピールすることで、町の活性化を図っていきたいと町長として3期目の抱負も語っていただきました。

この番組は以下の各社のご提供で放送しています。


※ 撮影協力:北海道空港株式会社

カテゴリー: 中村美彦の臥竜清談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。